FC2ブログ

タイトル画像

剛勇・武略  畠山重忠

2019.06.30(07:00) 236

**畠山一族

**石橋山合戦~

   重忠にとって平家の恩は、父重能(sigeyosi)ほど直接ではない。 一身・一家を滅ぼしてまで尽くさなければならぬ事はない。  平家は一旦の恩・・・・・・。  何よりも重忠を動かしたのは、南関東を席捲する勢いで巻き起こった源氏再興の力強い息吹であろう。  青年は時代の風潮に敏感である。  十七歳の重忠がここで豹変しても不思議ではない。

   十月五日、頼朝は武蔵の国の諸雑事等を在庁官人や諸郡司に触れて沙汰させる権限を江戸重長に与えた。次の六日には重忠が三万近くの大軍の先陣を承って、相模の国に進軍した。 「源平盛衰記」によれば、重忠が帰伏した時、500騎を率い、白旗・白弓袋を差し上げて行った。 頼朝がこれを咎めた時、この白旗は先祖武綱(taketuna)が義家公(八幡太郎)から賜って先陣を勤め、清原武衛(takehira)らを攻め滅ぼした由緒ある旗で、源氏の為には縁起の良い御祝の旗である、と答え頼朝を感激させたとある。
  畠山が帰伏して先陣を命ぜられたと聞いた武蔵・相模の住人は、我先にと参加してきたという。  先陣は武士の名誉とするところであるから、重忠が喜んだ事は言うまでもないだろう・・・・。

   同じころ、木曾義仲(yosinaka)は加賀と越中の国境倶利伽羅峠で平家の大軍に壊滅的な打撃を与え、破竹の勢いで進撃し、七月の末には平家の都落ち、義仲の入京となった。
  後白河法皇は義仲に義仲に平家追討を命じる一方、頼朝を上京させようとしていたが、頼朝は動かなかった。  義仲が糧食・物資の補給に苦しみ、部下の将士の統制を失って、京都での民心を失ってゆくとき、頼朝は平家が横領した社寺や貴族の所領を、元の持ち主に還すなどの親書を京都に送り、法皇や公卿の信望を得、除目で本位を復され、宣旨で東海・東山両道の事は頼朝を通じて沙汰する事を命じた。

   頼朝はこの様な政治的折衝を進める一方、義経(yositune)を伊勢に遣わし、京都情勢を伺っていたのである。  十一月になって義仲が院の御所法住寺殿を焼き、摂政近衛基道(motomiti)以下、院の近臣の官職を解く事件が起こると、院の使いが義経に通報、頼朝の再上京が命ぜられたが、頼朝は今度も動く事は無かった。
  しかし、鎌倉殿の「侍所」 で評定があり、軍勢を派遣する事が差配されていた。

   寿永二年(1183)閏10月5日源頼朝が義仲(木曾)を討つため鎌倉を出立する。 京都に於いて義仲と対立を深めていた後白河法皇の要請に応じたもので、しかし、この上洛は途中で中止となり、代わって、大手の将軍蒲範頼(noriyori)・搦手の将軍源義経が京都に向かうことになる、総勢六万騎の大軍団である。
  十六日には京都中は大混乱である、鎌倉勢は数万騎だという情報が来て、情勢は急変した。 義仲は瀬田・宇治で防御態勢に入った。

   範頼・義経は京都に入るとすぐ、院の御所六条殿に向かった、従うものは、河越重頼・重房、佐々木高綱、畠山重忠、渋谷重国、梶原景季(kagesue)などである。 

   寿永二年(1183)7月、木曾義仲に追われて都落ちした平家は、一時九州まで下っていたが、次第に盛り返して、四国を抑え三年の初めには、旧都福原に戻り、東は生田の森、西は一の谷に城郭を築き、二月には安徳天皇も福原に到着していた。 四国・紀伊など数万の軍をもって入京する勢いを見せていた。 

   一方、鎌倉方は義仲滅亡の後始末をつけると、京都滞在は僅か一週間で、平家討伐軍を進発させている。  二月初めには摂津に終結している。

**摂津・一の谷合戦

   寿永三年(1184)2月7日辰の刻から巳の刻まで、二時間たらずで戦闘は終わった。
  (玉葉)
  「吾妻鑑」によると、大手の将軍は範頼で、麾下には小山朝政(tomomasa)・梶原景時以下主な部将三十二人、総勢力五万六千余騎であり、搦手将軍義経には、安田義定・土肥実平以下主な部将十七人、総勢二万余騎が参加したとある。   
  そして我が畠山重忠は大手の軍に属している、  ところが「平家物語」 では重忠は搦手の義経に属しているのである???。
畠山重忠邸があったとされる筋替橋付近・・・・・雪ノ下
筋替橋石塔
梶原一族供養塔・・・・鎌倉市山崎小学校内
梶原景時・供養塔
畠山重保邸跡(六郎・・・・・重忠子)   八幡宮一の鳥居付近
畠山重保・石塔

次回へ

令和元年乙亥・辛未‣戊戌
スポンサーサイト





鎌倉の石塔・その周辺の風景(R)


歴史雑学 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<剛勇・武略 畠山重保 | ホームへ | 剛勇・武略  畠山重忠>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する