FC2ブログ

タイトル画像

鎌倉幕府八代執権・北条時宗

2017.10.26(07:00) 99

**東アジア世界の動向

**モンゴルの高麗侵攻

モンゴルは、高麗に対して侵攻を繰り返した。
当時、高麗には、崔氏(tiesi)による武人政権が成立していた。  高麗とモンゴルの接触は、1218年、モンゴル軍に追われた金朝治下の契丹人(kitutan)の高麗進入を機に始まった。

高麗は、これを平安南道の江東城に追い詰めたが、その際にモンゴル軍との共同作戦を展開これを陥落せしめた。 この様な親密な関係から、高麗・モンゴル関係はスタートしたが、しだいに両者の関係は険悪なものになっていく。

1225年、モンゴルの使者が高麗からの貢物を受け取り帰国の途中、何者かに襲われるという事件が起きた。  これを契機に、モンゴル軍は、1231年から侵攻を開始し、高麗の首都開京(kegiyon)を包囲した。  これ以後、1259年までに六次にわって侵攻を続けた。 その結果、高麗全土が蹂躙され、モンゴル軍が通過した地方はいづれも廃墟と化した。

これに対して、崔氏政権を中心に高麗側は、激しい抵抗運動を続けた。  1232年、都を開京から江華島(kanhando)に移して、抵抗の方針を明らかにした。  この遷都は、海上の戦闘に不慣れなモンゴル軍の弱点を突いたものであった。

抗戦の中心となったのは、崔氏政権の中央軍組織の三別抄(sanbetusiyou)、地方人民が各地で組織した軍隊・郡県別抄であった。  三別抄は、戦時に臨時に勇猛な者を選抜し組織した軍隊であり、単なる崔氏の家兵ではなく、高麗の支配者たる彼らの公的軍隊であり、当時殆ど形骸化していた伝統的な王朝軍に代る、高麗の中央軍であった。

モンゴルの兵火は、高麗時代の文化所産の多くを焼失してしまったが、中でも符仁寺(fuinsa)に所蔵された大蔵経(daizoukiyou)版木も焼失した。 崔氏は、モンゴル軍の退散祈願のために、その復元をを行い、大蔵経版木八万枚に及んだ。現在、海印寺(heinsa)に保管されている。

その後、フビライは、従来の武力征服から融和策に転じ、高麗の独立を認めた。

**三別抄の抵抗

高麗王・元宗は、モンゴルとの臣従関係によって政治的地位の回復を図った。 そして、江華島を出て、モンゴルとの交渉を進め、首都を開京に戻そうとした。 抵抗の拠点であった江華島から、都を開京に戻すことは、高麗側の完全な屈服を意味していた。

いよいよ環都は、実行の運びとなった。  しかし、1270年、三別抄が環都に反対し、反乱に立ち上がった。 反抗的態度を示す三別抄に対して、元宗は解散を命じて、その名簿を取り上げた。 しかし、三別抄は命令を拒否して、反蒙古を号して一斉に蜂起した。

三別抄は元宗の弟・承化侯温(sunhaoon)を国王に擁立した。 官府を置き、それぞれに人員を配置した。  モンゴルに屈服した旧国王、旧政府を否認し新政権の樹立を目指すものであった。
その為には、モンゴル・元宗側の根拠地に近い江華島では、本拠にふさわしくなかった。そこで、江華島を捨て船に分乗して南下、全羅道の珍島(tindo)に移り、この地を根拠地に定めた。

モンゴル・高麗軍は再三珍島を攻めたが、その都度撃退されている。  三別抄は、1271年その勢力は頂点に達した。 全羅道を制圧したのみならず、慶尚道南岸地域を奪い、慶尚・全羅二道の貢納物の輸送路を押さえた。

しかし、それ以降モンゴル軍の攻勢が本格化すると、形勢は逆転する。  モンゴル・高麗連合軍は珍島を攻略した。  国王・承化侯温は連合軍によって殺され、残党は済州島に逃れた。

三別抄の衰退が、どうして急速に進んだかは良く解っていないが、三別抄は決して反モンゴルという立場の一枚岩では無く、矛盾をはらむものであった。 親モンゴル勢力の台頭こそ、三別抄の没落の原因だと研究者は指摘する。

一方、モンゴル・高麗連合軍の攻撃を前に、日本との連携を画策した為に、三別抄は兵力を分散して、珍島からはるか東方の金州(慶尚道)沿海に留めていた。  この戦力分散が没落の原因の一つだと推測されている。

珍島の敗北で、三別抄は一層反モンゴルの姿勢を明確にした。  反乱軍はしばらくなりを潜めていた、その間にモンゴル・高麗の使者は、相次いで日本に渡り、モンゴルへの招諭を求めている。   その後、1273年にモンゴル・高麗・漢・連合軍の総攻撃に敗れ、三年余り続いた三別抄の反乱は終息した。  次回へ

丁酉・辛亥・丙戌
スポンサーサイト





鎌倉の石塔・その周辺の風景(R)


文永・弘安の役 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<鎌倉幕府八代執権・北条時宗 | ホームへ | 鎌倉幕府八代執権・北条時宗>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する